インドの人口は2048年に16億、インド、ナイジェリア、中国、アメリカが支配的な国になる前に世界共和国はできるのだろうか。

インドの人口は2048年に16億になり、その後減っていく。インド、ナイジェリア、中国、アメリカが支配的な国になる前に世界共和国はできるのだろうか、それとも国境の争いが続いているのだろうか。

生産年齢の人口は2017年の7億6200万人から2100年には約5億7800万人に減少する。人口も2100年に10億9,000万人に減少する。Stein Emil Vollset教授などがThe Lancet誌に掲載した分析では2017年のGlobal Burden of Disease Study 2017のデータを使用。インド、米国、中国、日本を含む183か国の将来の世界、地域、国の人口を死亡率、出生率、移動率から予測した。今世紀末に世界は多極化しインド、ナイジェリア、中国、アメリカが支配的な国となる。COVID-19のパンデミックが世界の人口の長期予測傾向を大幅に変える可能性は低いという。
 インドがスーパーパワーになる前に世界共和国はできるのだろうか、それとも国境の争いが続いているのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください